Windows7をお使いの皆様へ

Microsoftから、2020年の1月14日にWindows7(OS)のサポートが終了されると発表されました。

 

サポート終了とは、それ以降の更新プログラム提供の終了の事です。

今後、Windows7でOSの脆弱性が発見されても、修正対応はされなくなります。

サポート終了したOSを使い続けるのは、とても危険です。

 

①OS側の不具合や脆弱性が発生しても対応・修正が出来なくなる

②圧倒的なウイルスの脅威にさらされる
③周辺機器やソフトが対応しなくなり、設定できなくなる可能性が高くなる

 

また、使い方により変わりますが、パソコンの寿命は一般的には5年程度と言われております。

その為、パソコン修理ミータスネットではwindows10搭載マシンへの買替え、データの移行をお勧めしております。

 

弊社ではお客様の使用用途やご予算に合わせ、最適な1台をご提案させていただきます。

データの移行も含め、お気軽にご相談ください 。

 

Windows7搭載マシンにWindows10を導入しても動作はする場合がありますが、使い始めてからある程度の年数が経っている場合、逆に多くのトラブルが出る可能性が高く、やはり、これを機に買替えをお勧めいたします。

 

2020年1月のWindows7サポート終了前後はマシン移行サポートの混雑が予想されますので、

余裕をもったスケジュールでご検討下さい。

修理受付専用ダイヤル

045-744-5838

安心・信頼・お任せください パソコン修理、訪問レッスン、ワープロ修理 お気軽にお問い合わせ下さい